カテゴリー
IT

パソコン・スマホの画面をテレビに映す!クロームキャストの実力

しどう
パソコン、スマホの画面をそのままテレビに映せるクロームキャストを紹介します

今さらクロームキャスト(ChromeCast)とは

クロームキャストは、スマホやPCの電波を受信してテレビに映すことができるデバイスで、テレビに取り付けます。

スマホからは特定のアプリからしかキャストできません(youtubeや写真、netflix、huluなど)が、PCからはgoogle chromeを使うと画面自体をミラーリングできるので、アプリは関係ありません。

しどう
親としては子供の画像をみんなで見たいので、画面に写して一緒に見れるというのは結構役に立ちますね!

スマホの対応アプリはこちら→https://store.google.com/jp/product/chromecast_apps

クロームキャストのセッティングは簡単

「物としてはいいけど、セッティング面倒そうだな」と思っている方向けにセッティングの方法を念のため説明します。簡単にセッティングできます。

ハードの設定

片側はHDMI端子で、テレビに繋げます。

もう片方はmicroUSB(Androidのスマホやモバイルバッテリーと同じ)で、こっちをコンセントにつなぎます。

そう、実は電源の供給はテレビからではなく、コンセントからです。なので、コンセントが遠い場合は結構長いケーブルが必要になります。とはいえ、テレビのケーブルもあるので、一緒にはわせればそれほど気になりませんが。

ちょっと見ずらい画像ですが、こんな感じに設定しています。

ソフトの設定

ソフトの設定はそこそこ長いので、どうやったか忘れてしまいました。。。

こちらのリンクに説明が書いてあるので、参考にしてください(どうやらwifiが必要なようです)

使い方はかなり簡単&操作しやすい

例えばyoutubeなら、youtubeのアプリを開いてから右上にある画面のようなアイコンをタップするだけです。

スマホの右上の画面マークをタップ

タップすると、キャストするChromecastが出てきます。もうすでにキャストされています。

キャストを止めたい時は「stop casting」をタップするだけです。簡単ですね。

操作しずらいと使わなくなってしまいますが、うちでは結構ながいことクロームキャストを使っているので、けっこう役にたっています。一家に一台あると助かります。

実際にどんなシーンで使える?

2,3年使っている自分の家ではこんなシーンで使っています。

  • UNext、AmazonPrimeの映画・ドラマをテレビで見る
  • 写真をネットプリントで注文(PCから)するときに、どの写真を選ぶか共有
  • youtubeで英語の動画やニュースを見る時にテレビに映す
  • youtubeで面白い動画を見つけた時に一緒に見る

PC画面をテレビに映せるのはやっぱり便利だなと感じます。昔はPCの画面をHDMIでテレビに接続して視聴していたのですが、それが面倒になり、Chromecastを購入しました。

値段もそんなに高くないので、結構おすすめです。

対抗馬

実はChromeCastと同じようなデバイスはいくつか出ています。だいたい同じ値段で同じ機能なのですが、微妙に違いがあります。

AmazonFireTVStick

アマゾンが出しているAmazonFireTVStick。

画像を見てわかるとおり、リモコンが付いています。スマホで操作するよりもハードルが低いので、リモコンがいい人には向いていますね。

FireTVの方はamazonプライムの動画を飛ばすことができるので、amazonプライム会員の人にはおすすめです。もちろん、huluやnetflixは飛ばせるので、そこは心配しなくてOKです。

※クロームキャストでもamazonプライムの動画を飛ばすことはできるのですが、chromeブラウザから飛ばさないといけません。以下の画像のとおり、ブラウザの一番右上の「…」をクリックし、「キャスト」をクリックすることで画面を飛ばせます。なので、少し面倒ですね。

AppleTV

AppleTVというのも実はあります。なんとなく聞いたことがあると思うのですが、「何ができるかいまいち理解できていない」という方が多いのではないでしょうか。

わかりやすい説明が公式サイトに掲載されていたので、転記します↓

Apple TV とは、そもそも何ですか?
質問者:fn 、大阪府 2014/03/21
Apple TV
コミュニティから1件の回答
無線LAN環境下でiPhone、iPad、Macの画面をTVに表示させたり、iPhone、iPad、Mac内にある動画、音楽をTVやアンプに出力して楽しむための機器です。それに加えて、インターネットに接続して音楽や動画を買ったり、レンタルしたり、無料試聴できます。ただし、インターネットのブラウザー(サファリ等)は使えないので、アップルTVに内蔵しているサイト(例えばYouTubeとかHuluとかiTunesとか)にしかアクセスできません。必要な環境は無線LAN環境、HDMI入力付きTV、光デジタル入力付きアンプ+スピーカー等です。

さっき上でgooglechromeで説明したことはだいたいできますね。

ただ、なんども説明しているように、PCの画面をそのままミラーリングするのはChromeCastしかできません。やっぱりChromeCastがおすすめですね。

まとめ

動画をテレビに映したり、PCの画面をミラーリングしたりできるChromeCast。

AmazonやAppleもからも同様の製品が出ていますが、GoogleChromeからキャストできるのはChromeCastだけなので、やっぱりChormCastが一番おすすめです。

作成者: しどう

ITエンジニア。本ブログの管理人をしています。
wordpressの勉強もphpの勉強も面倒なのでしません。

コメントを残す