カテゴリー
ガジェット(家電等) 在宅勤務環境

椅子用の超厚いクッションを探して購入。お尻が痛くならない!

仕事を家でやることが多く、お尻がどうしても痛くなったのでとにかく厚いクッションを買うことにしました。

ただ、意外にも厚いクッションって売っていないので結構探すのに苦労しました。。。

おそらく同じように探すのに苦労している人がいると思うので実際に買った商品と、探しているときに気になった商品を紹介します。

実際に買った商品

バウヒュッテの極厚クッション

実際に買ったバウヒュッテの極厚クッションです↓

AMAZON

バウヒュッテのクッション

寸法は:幅47 × 奥行42 × 高さ5.5cm(7cm:突起物含む)で、 高さが7cmあるので他の商品よりも圧倒的に厚みがあります!

中身はこんな感じになっていて、座った感じはけっこうむにゅっとしています。

使用感

2か月くらいでお尻の痛さが消える。

半年くらいお尻が痛くて、長時間座っていられない状態だったのですが、このクッションを買って2か月くらいしたら徐々に痛みがなくなってきました。

もちろん、立ち歩く回数を増やしたり、いろいろ対策はしていたのでクッションだけのおかげではないと思いますが、効果はかなりありそうです。

へたれない。悪くならない

すでに1年半ほど使っていますが(購入が2019/2/11)ほとんどへたれていません。

自分が結構気にしていたのがウレタンフォームが凹んで戻らなくなることだったのですが、全然へたれてません。

多分上にあるゲルが凹むことでだいぶ力を逃がせているのが理由だと思います。

ちなみに自分は体重70kgあり、家で一日10hは座っています。それを1.5年やっているので、耐久性は高そうです

コスパよし?

これは買う人の感覚ですが、5000 – 7000円でお尻が痛くならず長期間つかえるのでコスパは良いと個人的には思っています。

2000 – 3000円の価格帯のものもたくさん売られていますが、安かろう悪かろうが怖くて自分は購入しませんでした。

参考写真

何枚か載せておきます!

競合になる商品たち

ゲルクッション

AMAZON

だいたい2000 – 3000円で買える商品です。よくジャパネットたかたみたいなテレビショッピングで紹介されているやつですね。

これ系は値段も安く、買うかどうかかなり悩みました。 ただ自分の場合は一番有名なメーカーがいまいち探し出せず、悩んで「もういいや」となっちゃいました。

カバー付きのものであればダサくなく、結構いいですよね。評判もいいみたいです!

西川のAIR PORTABLE

AMAZON

実はこれをばあちゃんにもらったのですが、電車で帰る途中に電車に置き忘れて紛失しましたw

座った感じとしては結構やわらかく、蒸れません。ただすこし薄めなので、自分の場合(体重70kg)座るとクッションがつぶれてお尻が底についてしまいます。

ただ有名メーカーで5000前後でデザインも悪くなく軽いので、体重が軽い女性とかにはお勧めです!

まとめ

なんとなくこんな感じかなと思います。

  • お尻が痛くてどうしても直したい&自宅用の人はバウヒュッテ一択。
  • お尻がそこそこ痛くて、お金はかけたくない人はゲルクッション。
  • お尻がそこそこ痛くて、会社で使いたい人は西川のクッション。

他にもクッションはいくつもAMAZONに売ってはいるのですが、めぼしい商品はこの3つくらいでした。もう少し頑張って探してみるのもありかもですね!

作成者: しどう

ITエンジニア。本ブログの管理人をしています。
wordpressの勉強もphpの勉強も面倒なのでしません。

コメントを残す